虹プロ落ちたメンバーは太ってるのが理由?現在はデビューしたって本当?

大人気アイドルグループ「NiziU」が誕生した、オーディション番組「虹プロジェクト」。

そこで、最終選考に残ったメンバーがデビューメンバーに入れず脱落してしまった理由はなんだったのでしょうか?

다슬(ダスル)

調べてみると、身体を絞れず、太っているのが理由。というのも出てきました。
これは本当なのでしょうか?

そこで今回は、虹プロの落ちたメンバーは太っているのが理由なのか?現在は何をしているのかを調べていきます。

目次

虹プロ落ちたメンバーは太ってるのが理由?

다슬(ダスル)

脱落してしまった原因の一つにスタイル管理が出来ていないと言われているようです。

J.Y.Parkは、常々アイドルにとって一番難しいことは体重管理だと言っていますよね。

虹プロメンバーの体重にも常に気を配っていたのかもしれません。

そして、特にリリアが体重管理が甘いと指摘されていました。

実際のところ、本当に太っていることが原因で落ちたかは分かりませんが、長くアイドルとして活躍するためには今のうちから徹底的に自己管理ができることが大切だと考えていたかもしれませんね。

다슬(ダスル)

体重管理・・・本当難しいことですよね。

虹プロで落ちたメンバーや理由は?

다슬(ダスル)

彼女たちが、脱落してしまった理由などを調べていきます。

  • アカリの落ちた理由
  • モモカの落ちた理由
  • アンユナの落ちた理由
  • リリアの落ちた理由
  • すずの落ちた理由

それぞれ、見ていきましょう。

アカリの落ちた理由

アカリが落ちたと言われる理由は2つあります。

  • 体調面が影響した。
  • 練習態度が悪かった。

アカリは、東京合宿に来る前に1ヶ月間入院をしていました。

J.Y.Parkもスッキリのインタビューでアカリに対してこのように言っています。

健康管理に気を付けて欲しい。

プロになるにあたり、アカリの体調に関して心配だったのかもしれません。

また、アカリは一度、練習態度が悪いという評価をもらっています。

巻き返し順位を上げましたが、練習態度を一度指摘されてしまったことが脱落の理由につながった可能性もあると思います。

다슬(ダスル)

最終パフォーマンスは、とても自信に満ち溢れた表情をしていましたよね。
今後の活躍に期待です。

モモカの落ちた理由は?

モモカが落ちたと言われる理由は、2つあります。

  • 練習態度が悪い。
  • 体調不良だった。

韓国合宿で、モモカは個人レベルテスト12位という低い順位を取っています。

その理由は、「練習態度が悪い」でした。

私たちには、そこまで態度が悪く見えませんでしたが他のメンバーと比べて経験が浅かったため、そのように見えてしまったのかもしれませんね。

アカリ同様、一度練習態度が悪いという評価がついてしまうと脱落の理由の一つとなってしまうかもしれませんね。

そして、韓国合宿中アカリは体調不良だったようです。

다슬(ダスル)

回りと比べて練習期間が短かったので、追いつくのに必死で体調を崩してしまったのかもしれませんね。

アンユナの落ちた理由

ユナが落ちたと言われる理由は、2つあります。

  • 体重管理
  • 個人不足

ユナは、地域予選から比べるとだいぶ体型が変わってしまっています。

10代ということもあり、仕方ないのかもしれませんが上記でも言った通りJ.Y.Parkは体重管理が重要だと言っています。

今、体重の管理が出来ない人はずっと出来ないと感じてしまったのではないでしょうか。

そして、ユナは元JYPの練習生で東京合宿では、J.Y.Parkから高い評価も貰っていました。

しかし、他のメンバーと比べたときにこれといった「強み」が褒められたことはありません。

何か一つでもずば抜けた強みがあったらよかったのかもしれませんね。

다슬(ダスル)

これは誰にも負けない!という所を見つけ、徹底的にアピールすればまた違っていたかもしれませんね。

リリアの落ちた理由

リリアが落ちたと言われる理由は、3つあります。

  • 大きな結果が残せなかった。
  • 練習態度が悪かった。
  • 体重管理について指摘された。

韓国合宿でのリリアの評価はこのようになっています。

  • ミッション1:11位
  • ミッション2:10位
  • ミッション3:9位
  • 平均順位:10位

あまり良い結果を残せていません。

また、リリアは一度、J.Y.Parkにレッスン態度について指摘されています。

実力不足はいいですが、態度が良くないとの評価は貰わないで欲しい。

J.Y.Parkは、人柄もとても重視するので、やっぱり態度の評価も響いているのかもしれません。

また、歌やダンスのパフォーマンスの動きには体重が大きくかかわってきますよね。

リリアは、体重管理についても指摘されています。

プロはパフォーマンスに起伏があってはいけない。

とコメントしていました。

다슬(ダスル)

パフォーマンスに影響する体重管理が徹底できないことが影響したのかもしれませんね。

すずの落ちた理由

すずは、虹プロを辞退したと言われています。

辞退したと言われる理由はコチラです。

  • 自分の実力に不安がある。
  • アイドル活動への意欲の低さ。

すずは、本格的なレッスンや指導を受けたことがありませんでした。

しかし、虹プロの韓国合宿に行くメンバーは実力者ぞろいです。

自信を無くしてしまったそうです。

そして、韓国合宿の最後のステージに行く前に迷いが出てしまったようです。

「本当に自分はアイドルになりたいのか?」と。

そして、辞退をするという選択をしたようですね。

다슬(ダスル)

難しい決断を選択したすずは、すごいですね。

虹プロメンバーは決まっていたって本当

メンバーは最初から決まっていたの?

다슬(ダスル)

J.Y.Parkは、最後まで何人にするか決めていなかったと言っていますが、最初から9人を考えていたのではないかと言われています。

その理由がコチラです。

  • キューブを貰えていたのは、9位までだった。
  • J.Y.Parkのバックシルエットが9人だった。

個人戦やチーム戦とキューブを貰っていたのは、9位まででした。

なので、ある程度の人数は考えていたのかもしれません。

J.Y.Parkが最初にプロジェクトを発表したときのバックのシルエットが9人の女性だったんです。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/
다슬(ダスル)

J.Y.Parkのなかで、ぼんやりと9人くらいかなと考えていたのかもしれませんね。

虹プロに落ちたメンバーの現在は?

다슬(ダスル)

落ちてしまったメンバーの現在を紹介します。

  • アカリの現在
  • リリアの現在
  • アンユナの現在
  • モモカの現在
  • リリカの現在
  • 谷川陽菜の現在
  • 尾崎すずの現在

それでは、見ていきましょう。

アカリの現在

アカリは現在、インスタグラムやTikTokで活躍をしています。

2024年2月24日にTikTokで「ELSEE」という名前の5人グループでダンス動画をアップしました。

あわせて読みたい
다슬(ダスル)

近いうちにデビューするのではないととファンの間では噂になっていますよね。

リリアの現在

リリアは、2023年7月に「INSPIRE」というアイドルグループでデビューをしています。

しかし、2023年12月には脱退をしています。

다슬(ダスル)

今後の活躍にも期待ですね。

アンユナの現在

ユナは現在、「JX Entertainment」という事務所に所属しています。

2021年には「今夜くらべてみました」に出演。

2022年には「彼とオオカミちゃんには騙されない」に出演しました。

다슬(ダスル)

マルチに活躍していますね。

モモカの現在

モモカは、「Popteen」の専属モデルとして活躍をしています。

また、AMEBAで放送している「ロマンスは、デビュー前に」にも出演しました。

다슬(ダスル)

広告モデルもしていたり、多方面で活躍中ですね。

リリカの現在

引用:http://www.ily1.jp/

リリカは現在、「ILY:1」というグループでデビューをし活躍をしています。

アイドルになりたいという夢が叶ってよかったですね。

다슬(ダスル)

オーディションで落ちてしまったり、デビューが白紙になったり苦労を乗り越えた甲斐がありましたね。

谷川陽菜の現在

ヒナは現在、「INSPIRE」のメンバーの一人として活躍をしています。

다슬(ダスル)

ヒナは、手足が長くモデル体型なので、衣装がとてもに合っていますね。

尾崎すずの現在

すずは現在、バラエティ番組に出演するなど芸能活動をしているようです。

また、大学にも通っていて学業に専念しているようですね。

다슬(ダスル)

アイドルになりたいのか悩んでいまいたが、自分の道を見つけて良かったです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、虹プロの落ちたメンバーの理由について調べました。

実際の理由は、J.Y.Parkにしか分かりません。

다슬(ダスル)

しかし、現在彼女たちはそれぞれ別の道で活躍をしていて嬉しいなと感じました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次